ホーム > お知らせ・募集  > 「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム

ホーム > お知らせ・募集  > 「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム

2021.02.05 お知らせ・募集 

「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム

自然保護と生物多様性保全に大きく貢献した、すべての個人と団体、企業、自治体等を表彰する「日本自然保護大賞」。

第7回となる今回は、SDGs持続可能な開発目標や生物文化多様性の広がりなどにも注目し、次の時代につながる意義ある賞をめざして、幅広いジャンルから募集いたしました。ご応募くださった129件の活動は、熱意とパワーがみなぎるものばかりで、選考には多くの時間を要しましたが、慎重に審議した結果、大賞3部門につき各1件のほか、特別賞として沼田眞賞1件、選考委員特別賞2件への授賞を決定いたしました。
つきましては、2021年3月13日(土)に「授賞記念シンポジウム」をオンライン開催し、受賞者のみなさんから、地域の自然に根ざした、新しい発想や多様な協働による活動の成果をご発表いただきます。各地の魅力あふれる取り組みについて一同に聴ける、とっておきの機会です。YouTube ライブ配信いたしますので、ぜひ、お気軽にご視聴ください。
【日時】
2021年3月13日(土)14:00~17:00
【参加方法】
下記YouTubeライブ配信をご視聴ください(無料、申込不要)
https://youtu.be/FRyD_SxrOus
【プログラム】
14:00 開会挨拶・総評
14:10 受賞者による活動発表(大賞3件)
15:30 休憩
15:35 受賞者による活動発表(特別賞3件)
16:50 閉会挨拶
【授賞活動発表】
<大賞:保護実践部門>
吉崎 和美(熊本県)
天草における長期的かつ総合的な自然環境保全活動
<大賞:教育普及部門>
生物多様性びわ湖ネットワーク(滋賀県)
トンボ100大作戦 ~ 滋賀のトンボを救え!
<大賞:子ども・学生部門>
あいおいカニカニブラザーズ(兵庫県)
兵庫県相生湾のカニたち ~ 僕らの住むまちのカニを知りたくて
<特別賞:沼田眞賞>
畠島海岸生物群集一世紀間調査グループ(和歌山県)
畠島における海岸生物群集一世紀間調査活動 ~ 半世紀を終えて
<特別賞:選考委員特別賞>
豊橋市教育委員会、豊橋湿原保護の会、豊橋自然歩道推進協議会(愛知県)
土壌シードバンクの埋土種子を活用し森林化した湿地を再生・保護する
<特別賞:選考委員特別賞>
長崎県立諫早農業高等学校 食品科学部(長崎県)
森林環境の保護を目指した放置竹林削減へ向けた取り組み
【主催】
公益財団法人 日本自然保護協会
【協賛】
経団連自然保護協議会
【後援】
環境省/国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)/
国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)/自然保護憲章普及協議会
【詳細】
日本自然保護大賞ホームページ>シンポジウム>「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム
https://www.nacsj.or.jp/award/symposium.php
ホーム > お知らせ・募集  > 「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム
ホーム > お知らせ・募集  > 「日本自然保護大賞2021」授賞記念シンポジウム